肥後すっぽんもろみ酢 副作用

サプリメントを買うときに気をつけるべきこと

サプリメントでも薬でも、効果がしっかりと感じられるものというのは、多少なりとも他より成分が強かったりするものです。それでこそ飲む価値があるのかもしれませんが、でも良い効果の他に意としなかった作用があるなら困ってしまいますね。いわゆる「副作用」というものです。

 

副作用も色々で自覚症状がないくらい軽微なものもありますし、むしろその副作用のほうが強くてそのサプリメントや薬が飲めないくらい不快な症状が現れるというものもあります。サプリを買う時も、「食品と同じだから」という前提で気にしない人もいますが、念のため確認することは大切でしょう。

 

特に妊娠中の人、授乳中の人は必ず確認しましょうね。

 

肥後すっぽんもろみ酢の場合は?

肥後すっぽんもろみ酢 副作用

では肥後すっぽんもろみ酢の場合はどうなのでしょうか?

成分を確認しました所、身体に悪い作用が現れるようなものは一切入っていません。

肥後すっぽんもろみ酢には何と黒酢に含まれているアミノ酸の量の312倍入っています。ですから飲み過ぎには注意したほうが良さそうです。どんなに良い物も過剰摂取をしてしまうとまれにですが下痢や嘔吐、精神的不安定に陥ったりすることがあります。しかしそれも過剰摂取が原因であって、肥後すっぽんもろみ酢の副作用ではありませんので安心して飲んで下さい。

 

また含まれている成分にアレルギーがある場合は控えたほうが良いでしょう。ちなみに原材料は、すっぽん、大豆ペプチド、米黒酢末、ゼラチン、ミツロウなどと書かれています。小麦、大豆、ゼラチンなどが含まれているので、こちらはアレルギーの方が時おりいらっしゃいますね。アレルギー持ちの方は飲まないようにしましょうね。

 

規定量はあるの?

サプリメントによっては1日の規定量が5粒、なんていうものもありますが肥後すっぽんもろみ酢はたった一粒で1日に必要な栄養素、美容、健康によい成分は十分に入っています。ですからもっと飲んだほうが良いのでは?などと自己判断せずにこれだけで良いのです。

 

しかし毎日継続することが大事ですので、できれば用途にあわせて時間を決めて、飲み忘れのないようにしましょう。

 

 

>>肥後すっぽんもろみ酢 店舗 TOP